大泉生協病院は地域の身近な医療機関として、二次救急医療機関、高齢者、小児科、精神科、保健予防活動を含めた慢性疾患医療を推進し、在宅医療の支援をしています。わたしたち看護部は、人間性を尊重し、患者さま・地域の人々に信頼される看護を提供していきます。よりよい看護をめざし、常に研鑚と自己を磨くために教育・学習に励みます。その実践のために、医師・看護師・歯科部・コメディカルが一体となってチーム医療を推進しています。
 看護部では、看護の専門性を生かし、チームの一員として「食べること」「認知症」「精神的・身体的機能回復」への援助を行っています。

病院機能
・病床数 94 床 2 階 地域包括ケア病棟47 床/3 階 一般急性期病棟47 床 ・職員数 130 名(看護師73 名) ・勤務形態 チームナーシング、3 交代制

嚥下チームの取り組み

嚥下チームは毎月1 回口腔ケア回診を行い、具体的な症例について歯科衛生士・ST・栄養士・看護師からの報告や活動内容について話し合いを行っています。また、それぞれが外部の学習会、講演会、学会などに参加し、その内容を伝達学習し、知識の向上に努めています。チームでは全体のレベルアップを目指すため、年に2 回を目標に病棟ナースに向けての学習会を行っています。今後は嚥下の評価方法の確立を図ることがチームの課題です。

病棟ナース・歯科衛生士と トロミ剤の学習中

認知症看護認定看護師

大泉生協病院では、認知症看護認定看護師が活躍中!

認知症の人にとって安心かつ安全な生活や療養環境を整える役割を担うこと、ほかの医療スタッフとともに、認知症の患者さんの生活の質・尊厳を尊重したケアをすること。さらに、看護職に携わる人に対する指導や相談、地域におけるケアマネジメントなどの役割も果たしています。

アクセス

当院が位置するのは、緑豊かな石神井公園やさくら祭りで知られる大泉風致地区にほど近い、
閑静な住宅街の一角。近隣には多数の学校があるエリアです。
最寄り駅から池袋まで約15分と、都心へのアクセスも便利です。

住所 東京都練馬区東大泉6-3-3

【電車】
西武池袋線 大泉学園駅南口下車 徒歩12分
【バス】
吉祥寺行き・阿佐ヶ谷行き・荻窪駅行き・西荻窪駅行き
第5上石神井住宅前下車 徒歩3分